スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





オススメ人気記事


他サイト最新記事


ガジェット×ガジェット 2ちゃんねるまとめ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「維新は民主と一線画す」=ツイッターで橋下氏

1:名無しさん
 維新の党の橋下徹最高顧問(大阪市長)は15日、自身のツイッターに、維新の今後について「民主党とは一線を画すべきだ。自民党と国の在り方について激しく論戦できる政党を目指すべきだ。民主党とは決定的に違う」と書き込み、民主党との連携ではなく独自路線を歩むべきだとの考えを強調した。  橋下氏は民主党について「空理空論の夢物語だけでは行政運営はできない。民主党という政党は日本の国にとって良くない。なぜなら政党の方向性が全く見えない」などと強く批判した。  安全保障関連法案に憲法学者から「違憲」との声が出ていることに関しては、「最後に責任を負うのは内閣であり、最高裁」と指摘。最高裁の砂川事件判決が「自衛は他衛。他衛は自衛。国際情勢の中でどのような防衛レベルを採るかは内閣の政治行為」との見解を示しているとし、「憲法学者の意見よりも最高裁長官の意見の方が重い」と書き込んだ。  さらに、「自民、公明、維新、民主でそれぞれ憲法9条について改正案を作るべきだ。国会議員やメディアが騒いでいるだけでは国の方向は決まらない。国民投票で決めるべきだ」と提案。14日に安倍晋三首相と会談したことについては言及していない。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150615-00000034-jij-pol


2:名無しさん
そうだとすると松野を据えたのは失敗だろう。
3:名無しさん
松野君はそうは思ってなさそうだけどね。
4:名無しさん
正論!

外野から痛烈に発信する方が橋下には向いてるかもな
5:名無しさん
エモーショナルな発言ではないだろうが正論でしょう。
6:名無しさん
>>「憲法学者の意見よりも最高裁長官の意見の方が重い」と書き込んだ。

 その通り。
 一票の格差訴訟で「最高裁の判決がおかしい」なんて言って格差是正を拒んでいる自民党議員は、相当なアホ。
7:名無しさん
一票の格差が是正されると、極端に困る人も要るんだよ。
世田谷が約90万人。鳥取県が58万。島根県が71万。

単純計算で、1億3000万人を、議席数の295人で割ると、約44万人。世田谷から2人で、鳥取からは1人(現在2人)。島根も2人は無理だから1人(現在2人)。びちっと格差是正したら、両県またいで1区とかになっちゃうわけ。
同じように全て計算していくと、都市部選出の議員だらけになって、都市部向けの政策しかできなくなるというデメリットもある。
もちろん、自民党はこれまで地方での票集めをしていたので、地方に配慮しているというのはあるだろうけど。

放置するのに対して全面的に賛成ではないけれど、そういうデメリットも理解して論じてほしい。
8:名無しさん
橋下の行動力は凄い。方向さえ間違わなければ。
9:名無しさん
確実に言えるのは、民主党と同じだと明るい未来は見えないだろうから、この橋下さんのツイートもかなり納得です。
10:名無しさん
言ってる事はご最もだと思います
ただ、与党が吸収しないのであればお金や発言力のために大きな政党に行ってしまうと思います
11:名無しさん
そりゃ、そうでしょ!!!
当たり前です!!!
12:名無しさん
橋下「空理空論の夢物語だけでは行政運営はできない。」


ごもっとも。維新のメンバーも橋下影響力の強さを感じてるでしょから、野党共闘に変化が見られるでしょう。ただ反対する、ただ審議拒否なら誰でも出来る。
それだけに、政界引退は本当に考え直して欲しい。
13:名無しさん
改憲と今回の安保関連法案はまったく別の話だと思うけど。民主党と一線を画すのはいいけど、自民党の補完勢力なら公明党だけで足りてます。
14:名無しさん
ということは、民主と連携したい江田氏や松野氏とは、
明らかに相違があるってことだよな
まあ、橋下氏が政界に残らないのなら、
維新は分裂や既存政党に吸収されることになるだろう
15:名無しさん
民主党の言っていること聞いていたら中国の言いなりになってしまう。
16:名無しさん
沈没寸前の泥船「維新丸」でいち早く脱出宣言をした船長が何を言っても、誰も聞かないだろ。
17:名無しさん
民主党と同路線なら未来はないと思う。
18:名無しさん
顧問と党首の考え方違ってて大丈夫か?
19:名無しさん
絶対その方が良いよ!

埋没 & 共倒れ…w
20:名無しさん
民主とは一線を画さないと消滅してしまうからね。
21:名無しさん
国民投票で決めるべき・・・・当たり前だ!
安部晋三君、分かりませんか・・
議員だけで決定は出来ないのだよ!勉強しろ!
22:名無しさん
>民主党という政党は日本の国にとって良くない。

良くないじゃなくて
悪いだ
23:名無しさん
なんやかんや言って、結局今の違憲法案を支持してんじゃん。
安倍と3時間も話して、何かウマい話でももらったんだろ。
民主とは一線を画すが、自民党には擦り寄る。それじゃ公明党と変わらん。なまじ野党ぶってるだけに余計タチが悪い。

結局コイツは最初から最後まで単なる最低なクソ野郎だった
24:名無しさん
何でも反対民主党。
野党時代は、自民党も何でも反対。
どっちも同等、その程度の存在。
目指すなら自民党とも「一線を画す」して下さい。
25:名無しさん
橋下が居なくなれば民主と合流するよ。納得いかないない人は自民にでもいくんじゃない
26:名無しさん
別に与党を積極的に支持するつもりはないけど、朝に駅前で民主党が年金問題で鬼の首を取ったかのように演説していたの聞いてうんざりした。
年金情報漏洩問題は政治的なスタンスの問題ではない。民主党政権でも起こり得たことだろうに。
27:名無しさん
与党に尻尾振る野党は要らない。
28:名無しさん
政界を引退する人が、党首を差し置いて何で維新の党はとか言ってるのかな。やっぱり目立ちたい?オーナー意識?
29:名無しさん
「安倍のポチ どこにいるかと 橋の下」


なんてね・・・・・・・・・・

30:名無しさん
ごもっともです。
31:名無しさん
橋下 それがいい。
32:名無しさん
大阪都構想を最終的に自身の人気投票にしてしまった阿呆が今更なにを言う。って感じ。

第一、ナニワのエリカ様とか次から次へと資質を疑われる議員が出てくる維新も民主党と大差ないのでは。
33:名無しさん
この件に関して、橋下さんのご意見、ご尤もです!
本当に民主党は、世論調査の結果を恐れて、物事を決められない、方向性が定まってない、無責任な日和見政党とは、あまりにも情けない! 最早、民主党は日本にとって好ましくない売国奴政党そのものだ!
34:名無しさん
こんな時も上西議員は何も考えていないんだろうな。
35:名無しさん
ハシゲ正解!
36:名無しさん
一線を画すどころか、松野は民主党にスリスリしている。

それどころか、元気にする会や山本太郎などとつるんで
野合をつくろうとしている。
37:名無しさん
橋下氏は民主党について「空理空論の夢物語だけでは行政運営はできない。民主党という政党は日本の国にとって良くない。なぜなら政党の方向性が全く見えない」などと強く批判したと、全く持って同感です! 本当民主党は現実を直視せず、出来もしない御託を並べる無責任政党だ!
38:名無しさん
それでも民主党に行く連中がいるだろう。
組合票が魅力。
39:名無しさん
政策も考えが違うにもかかわらず、民主党も小沢一郎の野党共闘なんて、あまりにも無理がありすぎるぞ! まさに政策より、打倒!安倍政権を最優先とは、本当に野党の下らん野望に呆れたもんですな!
40:名無しさん
松野君は次の選挙で頭がいっぱいな感じですが・・・
41:名無しさん
これほどの人材を大阪から追い出して辻元清美を当選させる大阪の民度はアホ過ぎる。
42:名無しさん
まぁ維新に残る人はそう思ってないみたいですけどね

43:名無しさん
維新は早く自民党に移ったら
野党にいる必要ないでしょう
44:名無しさん
民主党=旧社会党、日教組、労働組合。
45:名無しさん
やっぱり、橋下大阪市長はすんなり政界引退するつもりはないよ!
やっぱり、橋下大阪市長は案外政治家にお似合いだし、中途半端で政界を去るなんて心残りだ! 是非とも、政治家引退撤回して、国政に進出してもらいたい!
46:名無しさん
維新は再分裂かな?民主も安保法制の行方次第で
分裂する可能性もあるかな?自民と共産以外、
離合集散が多すぎ。
47:名無しさん
国政に出てください。お願いします。半数のバカな大阪市民のせいであなたのような稀有な政治家が居なくなるのは納得がいかない。
48:名無しさん
維新で民主党と連携を模索してる連中は民主党に戻れば?

誰も止めんよ。

どうせ次の選挙でいなくなるから。
49:名無しさん
勢力が大きくなると異物混入も増える。橋下さんも実感したんじゃないかな。
50:名無しさん
松野涙目wwww




オススメ人気記事


他サイト最新記事


ガジェット×ガジェット 2ちゃんねるまとめ
[ 2015/06/15 12:20 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。