スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





オススメ人気記事


他サイト最新記事


ガジェット×ガジェット 2ちゃんねるまとめ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「酒鬼薔薇聖斗」元少年A手記、5万部増刷へ

1:名無しさん

 神戸市で1997年に起きた連続児童殺傷事件の加害男性(32)による手記「絶歌」(1620円)の重版が決まったことが17日、分かった。5万部が増刷される。殺害された児童の遺族は、出版社に回収を申し入れていたが、出版元の太田出版(東京)の岡聡社長は、この日、自社のホームページ上に、「本書の内容が、少年犯罪発生の背景を理解することに役立つと確信している」と、今後も販売を継続することを表明した。  事件当時の犯行声明で「酒鬼薔薇聖斗」を名乗った加害男性が「元少年A」として記し、出版への賛否を含め大きな反響を呼んでいる手記の増刷が決まった。  この日、発表された出版取り次ぎ大手・日販のベストセラーランキングで同書は総合トップ。情報会社オリコンの週間ランキングでも総合部門1位となった。オリコンの集計では推定売り上げ部数は約6万7000部。品切れの書店やオンラインサイトも続出しており、初版10万部に続いて5万部が増刷され、25日から順次配本される。  最近の事件では、2007年の英会話講師殺人事件で、市橋達也受刑者が1審公判中の11年に発表した手記「逮捕されるまで 空白の2年7カ月の記録」が、初版3万部、最初の増刷が2万部だった。今回の手記はそれに比べても、大きな発行部数ということになる。一方で、事前了解がなかったとされる遺族の心情に配慮し、販売しない書店も増えている。注文した客だけに販売する方法に切り替えた書店もある。  太田出版には11日の発売以降、「本を回収すべき」「なぜ、出版したんだ」などの意見や苦情が連日、届いているという。そのため社内で「会社としての考え方を示すべきでは」との声が上がった。  同社は、ホームページの表明文で、「事件の根底には社会が抱える共通する問題点が潜んでいるはず」とし、「加害者の考えをさらけ出すことには深刻な少年犯罪を考える上で大きな社会的意味があると考え、最終的に出版に踏み切りました」と説明した。  被害者の土師淳君(当時11歳)の父・守さんは、同社に対して「絶歌」の回収を求める申し立てを行った。同社は、それに対しての返答は、既に送っているという。その上で「出版の可否を自らの判断以外に委ねるということはむしろ出版者としての責任回避、責任転嫁につながります。私たちは、出版を継続し、本書の内容が多くの方に読まれることにより、少年犯罪発生の背景を理解することに役立つと確信しております」と、回収する意向はないことを示した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150617-00000217-sph-soci


2:名無しさん
太田出版として、この本を出す時「実名で」手記を出版するよう促し、それを実行させたのなら称賛されていただろう。

だけど、その機会を逸した今、太田出版の考え方としては「これで俺たちウハウハ!」以外にないと思う。堕ちたもんだ。
3:名無しさん
太田出版にはガッカリした。
4:名無しさん
初版は10万部(2015/6/10神戸新聞社)
絶歌=1500円税抜き・1620円税込

1500×10万部=1億5000万円➽×10~20%=1500~3000万円の楽して現金収入
5:名無しさん
こいつを生かしておいたのが、そもそもの間違いです。
6:名無しさん
サカキバラ以下だな
7:名無しさん
ふーん、人殺す野郎に楽して生きる為のお小遣いをわざわざあげるのか?
8:名無しさん
これでまた人殺しても良い弁護士雇える。東ならそう考えるだろう。
9:名無しさん
出版そのものの是非は譲って緒論あるとしても、増刷には社会的な意義は皆無。
10:名無しさん
考えられない
11:名無しさん
こんな本絶対に読みたくないと思うけど、そうじゃない人も沢山いるんだね。
12:名無しさん
テレビで特集まで組んで文句言ってる事が逆に本の知名度を上げて結果増刷に繋がる。

元少年の儲けを助けてるんだよ、メディアは。


13:名無しさん
彼と話がしたい。
14:名無しさん
元少年A 今どんな気分?
15:名無しさん
日本のモラルは明らかに低下している・・・金儲け主義優先(呆)
16:名無しさん
太田出版の社長は元少年Aと同じくらい人間の屑だな。遺族は計り知れない精神的な苦痛を受けたとして徹底的に戦って欲しい。これは被害者が侮辱されたと言っていいと思う。
17:名無しさん
本棚に置いとくと呪われそうやな
18:名無しさん
こいつ、放っといたらまたやるよ。それが趣味だから。監視が必要。
19:名無しさん
日本で出版されるという事は国立図書館にも蔵書されるのか?この本は寄贈されるのか?税金で買うのか?
20:名無しさん
続編が出そうな勢いやな。
21:名無しさん
僕は読みましぇん、とかここで声高に宣言してる連中がチョロチョロいても、現実はこんなもんよ。さぁ、どうする?!
22:名無しさん
買う奴の気が知れない。
猟奇殺人をしてそのことで本出して儲ける、それに加担する人間の神経が信じられない。
23:名無しさん
社会を混乱させていいわけ無いじゃん

警察は騒乱罪を適用せよ

出版社と作者を逮捕せよ
24:名無しさん
被害者ビジネスは聞くが、加害者ビジネスとは。
酷い世の中になった。
25:名無しさん
被害者は、実名で、猟奇殺人者は、少年A?それはひどい。名を名乗れ。
26:名無しさん
印税の全てを、犠牲者への賠償金に充てるべきだな。
27:名無しさん
ネット時代だから、内容は拡散する

28:名無しさん
著者「実名」なら自腹で新刊買って読む気になったかもしれないが
匿名での出版なら著者や出版社にわざわざ寄付するつもりはないので
まず買わないよ・・・。

数百円の中古書なら買うかもしれないが
29:名無しさん
中村主水がおったら完全に始末されてる筈だ。
30:名無しさん
外道の所業。実名は隠し印税でうはうはですか。
31:名無しさん
残虐性ならワシの聖典、クルアーンも負けておらん。
不信心者・カーフィル、ワシとアッラーを侮辱するものは皆殺しじゃ。
現にワシのクルアーンによって多くの命が散っておるワイ。
高々数人のガキ殺した奴のクズ本など屁でもない。
32:名無しさん
正気かよ




オススメ人気記事


他サイト最新記事


ガジェット×ガジェット 2ちゃんねるまとめ
[ 2015/06/18 05:35 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。