スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





オススメ人気記事


他サイト最新記事


ガジェット×ガジェット 2ちゃんねるまとめ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

<安保法案>安倍首相、憲法解釈変更の正当性強調

1:名無しさん
 衆院予算委員会は18日午前、年金・安全保障をテーマに集中審議を行った。安倍晋三首相は、集団的自衛権の行使容認を含む安全保障関連法案について「国際情勢に目をつぶり、従来の解釈に固執するのは政治家としての責任の放棄だ」と述べ、憲法解釈変更の正当性を強調した。  首相は、北朝鮮を念頭に「我が国近隣にたくさんの弾道ミサイルを持ち、核兵器を載せる能力を開発している(国がある)」などと語り、日本周辺の安全保障環境が悪化していると指摘。その上で「大きく状況が変わる中で必要な自衛の措置とは何か。国民の安全を守るために突き詰めて考える責任がある」と訴えた。自民党の小野寺五典氏の質問に答えた。  一方、日本年金機構の加入者情報流出問題に関し、塩崎恭久厚生労働相は「今回の流出事案に起因する被害を受けた方の補償については、捜査当局の捜査を踏まえつつ、個々の事例に応じて適切に対応したい」と述べ、政府による補償を検討する考えを表明した。  首相は「個人情報が流出し、国民の皆様に不安とご迷惑を与えて大変申し訳ない」と陳謝。「年金受給者の方々を第一に考え、万一にも大切な年金の支払いに影響が出ないよう、実態把握と2次被害防止に万全を期している」と語り、問題解決に取り組む姿勢を強調した。自民党の牧原秀樹氏の質問に答えた。【横田愛、青木純】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150618-00000034-mai-pol


2:名無しさん
>「国際情勢に目をつぶり、従来の解釈に固執するのは政治家としての責任の放棄だ」

開き直られても…

そんな屁理屈で国民が納得すると思ってるのですか?
3:名無しさん
安倍が「合憲だ」なんて言うと、ますます違憲ではないかとの疑いを持ってしまうな...
4:名無しさん
あなたのような、シナ人は日本の内政に干渉すべきじゃない。さっさと母国にお帰りなさい。
5:名無しさん
戦争法案が合憲である説明をした人、

未だに一人もいませんね
6:名無しさん
右翼左翼、ハト派タカ派、何党がどうこう言う次元の話ではない。
また、ただの馬鹿で片づけられる様な人間でもない。

カルト好きな自己愛性人格障害の社会不適合者であり、判断基準は理屈ではなく”自分がそう思いたいか思いたくないか”だけ。
恥という概念・感覚もなく、嘘をつく事に何の抵抗もない。

自分が神であり憲法であり、何の根拠もないが自分が言う事が絶対に正しい。

だからいつも自信満々。
彼が生きる、空想・妄想の世界では彼は絶対に間違わないから。


身内はいい加減に彼を止めた方がいい。
もっとも、彼の身を案ずる人間なんてそもそも身内にすらいない可能性は高いが...

デモどころではなく、暴動が起こってもおかしくない。
7:名無しさん
そこそこの安倍首相支持者も、
今回の解釈変更がちょっと無理があるとは思います。
ですが「憲法改正」はもっと無理があります。
憲法学者、平和主義者などという肩書で食べている人々は、
全力で妨害、阻止運動を起こすだろうし、
中国寄りで商売している人々は抗議するだろうし、
中国の思うつぼになるので。

なので私は「しょうがない」とは思ってます。
このままの「何もできない」よりはマシなので。
8:名無しさん
どうあっても数の理論で押し通すんだろうな。
9:名無しさん
菅ばかん房長官が、

「数ではないと思いますよ。」

とおっしゃったので、まさか強行採決なんてあり得ないでしょう
10:名無しさん
>「我が国近隣にたくさんの弾道ミサイルを持ち、核兵器を載せる能力を開発している(国がある)」

戦前戦中に国民を脅して、悲惨な戦争に駆り立てた暗黒の歴史

安倍さんを見ると思い出さずにはいられません
11:名無しさん
「われわれには新たな責任というのがあるわけです。新たな責任というのは、この日米安保条約を堂々たる双務性にしていくということです。(中略)いうまでもなく、軍事同盟というのは≪血の同盟≫です。日本がもし外敵から攻撃を受ければ、アメリカの若者が血を流します。しかし、今の憲法解釈のもとでは、日本の自衛隊は、少なくともアメリカが攻撃されたときに血を流すことはないわけです。実際にそういう事態になる可能性は極めて小さいのですが、しかし完全なイコールパートナーと言えるでしょうか。(中略)双務性を高めるということは、具体的には集団的自衛権の行使だと思います。」
※2004年扶桑社刊『この国を守る決意』(安倍晋三、岡崎久彦著)


コレを目指して作った法案だということだけは、頭の片隅にでも入れておくべきだろう。
12:名無しさん
「満州は日本の生命線である」と同じ論理だね

さすが血は争えないね 戦犯の孫ゲリピーちゃん
13:名無しさん
あなたのような、シナ人は日本の内政に干渉すべきじゃない。さっさと母国にお帰りなさい。
14:名無しさん
情報流出問題、これが与党が民主党だったら連日「辞めろ辞めろ、力がない、こんなことで与党は務まらん、信用ならん、すぐに首相は辞職すべきだ」の野次ばかりだろうに。
この大問題が自民党だと、これが問題にさえなってないかの様子。
しかも他の難くせつけて、擁護者さえ現れる始末。
日本の政治は終わりだね。自民党に戻ってからそれはまた一層さらに加速した。

15:名無しさん
「従来の解釈に固執するのは政治家としての責任の放棄だ」

うんだから違憲と言われないようやればいい

お前の勝手な責任感と日本国民の為にある憲法を無視した

戦争法案を天秤に掛けている時点でお前の主張には何も正当性はない

16:名無しさん
やはりこの人は法の支配や
立憲主義を理解していない
んだな。

政治の責任?何をうぬぼれた
ことを言ってるの?
お前は何様なんだ??

政治の責任はとは憲法内容を実現する
政治。憲法反しないない範囲で国民の為
に最大限の努力をする政治を言う。

安倍は「政治の責任」と言う意味を完全に
履き違えている。
主権者は国民で安倍ではない。

誰が安倍に武力威嚇による似非平和・日本を
アメリカ支配の戦争国にしてくれと頼んだんだ?

こんな危険な考えの中2を総理にしておくわけ
にはいかない。一刻も早く退陣させる必要がある。

17:名無しさん
民主も維新も無視して強行採決で全然OK。それが2回の総選挙で安倍政権に与えられた権利。

間違っても今の維新なんか信用してはいけない。「そろそろほとぼりが冷めただろうから民主に帰りたい」というのが松野頼久の本音なんだから。橋下が激怒するのも当然。
18:名無しさん
バカボンのパパかよ。これでいいのだーってことかよ、安倍。頭の中がバカボンだな。
19:名無しさん
「従来の解釈に固執するのは政治家としての責任の放棄だ」

憲法改正の手続きを踏まずに、安保法制を実行しようとしている安倍と高村をはじめ自民党議員と公明党議員は「憲法のいろは」すら理解していないのだと思う。このまま強引に進めると、国民には、ただの無知無教養の独裁アホ内閣の印象が広がり、支持率が急降下して内閣の崩壊につながると思う
20:名無しさん
安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会(安保法制懇)」における安保法制懇座長 柳井俊二元駐米大使の発言(産経新聞のインタビューより):
「韓国は同盟国ではないが、非常に緊密な関係にある。集団的自衛権行使はまったく当たり前の話であって心配ない」

韓国が嫌いなネトウヨが、安倍の安保法制案に賛同する滑稽さ。
21:名無しさん
憲法改正には大賛成だが恣意的な憲法解釈には断固反対!
22:名無しさん
神でもないただの総理大臣なんだからすべてが思い通りにはいかないよ
23:名無しさん
アベ狂人!被爆の光景を忘れないでよ。
24:名無しさん
理念を共有する外国と協力し
日本の平和、国際平和のために戦うのがそんなにいやなら
国連脱退を叫べよ野党および信者様たちはよ
国連は平和実現のための武力を肯定してる組織なんだからさ
「9条だ」「平和憲法だ」ってわめきながら
そこに属してること自体おかしいだろ笑
25:名無しさん
憲法を遵守することを「固執」と呼ぶのは異常。

「状況次第で憲法違反で構わない」なら、
「急いでる人は赤信号無視で構わない」になる。

総理、破綻してますよ。
26:名無しさん
9条を先に改正したらいいのに。

中国が攻めて来てからでは遅い。

普通の国になるのが何故いけないの?

27:名無しさん

尖閣を取りに来ないという保障はどこにもないと思う。

南沙諸島のを見てもしかり。

中国が攻めてこないという保障が、希望的観測じゃなくあるのか逆に聞きたい。
28:名無しさん
尖閣諸島と集団的自衛権がどのように関係するのでしょうか?
29:名無しさん
自民党の質問者は村上議員にしていただきたい。
30:名無しさん
日本には世界で唯一、平和憲法があります。
憲法9条には
「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。」
とあります!

日本だけは「戦力」を持ってはいけません。
自衛隊の戦車や機関銃は戦力ですから自衛隊の存在は「違憲」です。
ですから、憲法学者さん達の言う通り「違憲」である集団的自衛権の法案は可決させてはいけません。
集団的自衛権はアメリカからの要望です。
アメリカの言いなりはいけません。
アメリカ軍の軍事力に頼ってはいけません!
今こそ、日本から米軍基地を追い出しましょう!
31:名無しさん
>「国際情勢に目をつぶり、従来の解釈に固執するのは政治家としての責任の放棄だ」

正論ですわ。
32:名無しさん
憲法解釈を変えてまでこの法案にこだわるということは近々何処かで自衛隊がそのような活動をすべき情勢になってる区域があるのかな?そこを知りたいが、軍事機密に当たるのかな?
33:名無しさん
国を守るだ、取り戻すだ、散々騒いで、年金情報漏れ。
サイバー攻撃への備えは大丈夫なんですか?
武器のことしか頭ありませんか?
汚染水も毎日漏れてますよ?
日本大丈夫ですか?総理。
34:名無しさん
>「国際情勢に目をつぶり、従来の解釈に固執するのは政治家としての責任の放棄だ」と述べ、憲法解釈変更の正当性を強調した。

国際情勢をよく見ることは必要だが。
ならば安倍は、国内で合法的手続きを踏むべきである。
個別自衛権は日本を守り国民を守る。

しかし集団的自衛権行使は日本の同盟国を守ることで、国際貢献で日本の進歩に見えるが、同時に同盟国の敵(中国、ロシア、中東の一部、テログループ)は日本に対して個別自衛権だけならばない、日本と日本人に戦争と危害を加える反撃を積極的に呼び込む行為で、明らかに損失を日本国内や日本人に及ばせる行為。

個別的自衛権しか、憲法も認めておらず、安倍個人の自分の思想を全国民に押し付けることになる。

この場合、国民投票や憲法改正の手続きを踏むべきで、やらないならば、安倍は憲法と民主主義、法の支配を無視して首相をやることになる。

強行採決など法と国民無視の独裁。
35:名無しさん
「理屈はともかく、自分の思うようにやるんだ!」

これを、まさに、独裁政治という。
36:名無しさん
中国が攻めてくるのですか?




オススメ人気記事


他サイト最新記事


ガジェット×ガジェット 2ちゃんねるまとめ
[ 2015/06/18 11:59 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。