スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





オススメ人気記事


他サイト最新記事


ガジェット×ガジェット 2ちゃんねるまとめ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「明白に憲法の許容範囲」「違憲、廃案に」憲法論で有識者5人が応酬 与野党推薦の参考人質疑

1:名無しさん
 衆院平和安全法制特別委員会は22日、安全保障関連法案に関する参考人質疑を行い、5人の有識者から意見聴取を行った。野党推薦の有識者が集団的自衛権の限定的な行使容認を「違憲だ」と主張するなど法案に反対姿勢を示した一方、与党推薦の有識者は「限定的な行使容認であり、明白に憲法の許容範囲だ」(西修駒沢大名誉教授)と反論。与野党の立場を反映した応酬となった。  野党は民主、維新、共産の3党が合同で、慶応大名誉教授の小林節、ともに元内閣法制局長官で弁護士の阪田雅裕、法政大大学院教授の宮崎礼壹の3氏を推薦し、意見を求めた。  小林氏は「戦争法案は憲法に違反し、政策としても愚かであり、廃案にすべきだ」と主張。集団的自衛権の一部行使容認により「日本が一部イスラムグループの敵になり、ニューヨークなどで起きたテロと同じものが東京で起きる」と予言した。さらに「法治主義に反した人治主義、独裁政治に向かう宣言をしているに等しい」と政府を激しく批判した。  宮崎氏も、新たな憲法解釈を「黒を白と言いくるめる類だ」と批判。集団的自衛権は「限定的なものも含め憲法9条に違反しており、従来の政府見解とは相いれない。速やかに撤回されるべきだ」とした。  一方、阪田氏は「従来の政府解釈と、集団的自衛権の行使を整合させようとする政府の姿勢には一定の評価ができる」と述べ、野党推薦ながら政府に一定の理解を示した。そのうえで、国民の権利などが「根底から覆される明白な危険」などの行使要件について「解釈の余地が残る表現はやめ、すっきりした表現に改めてもらいたい」と修正を求めた。  これに対し、与党は西氏と元防衛相の森本敏氏を招き、「違憲」との主張に反論した。  西氏は「戦争法案ではなく、戦争抑止法案だ」と強調。集団的・個別的にかかわらず、自衛権の行使は政策判断の問題だとして「憲法解釈と政策判断の問題を明確にしてこなかったのが混迷の原因だ」と指摘した。  森本氏は唯一の安全保障の専門家として意見陳述。中国の軍事的台頭や北朝鮮の核・ミサイル開発など「周辺諸国の脅威に対応する十分な態勢が、今の法体系では必ずしもできていない」と指摘し、「日本にとって極めて重要な意味を持つ法制だ」と強調した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150622-00000514-san-pol


2:名無しさん
国民として違憲・合憲に関しては、その道のプロの10%が違憲だというだけで十分に慎重になるべき問題だと思う。
現状、90%以上の有識者が違憲だと言ってるものを合憲だと断じられるのは説得力がないというだけでも非常に高圧的で強引に感じる。
憲法を変えるならかえるでいいので、あまり、憲法を軽んじないで欲しいと思う

3:名無しさん
朝日や毎日のレッテル貼りの様な
プロパガンダに洗脳されているのでは?
90%以上の有識者とはなに?
サヨクさんは皆さん自らの事を有識者というらしいが・・
4:名無しさん
違憲代表は慶応大教授

合憲代表は駒沢大教授

ま、関係ないけどね
5:名無しさん
駒澤大学ぐらいの大学じゃ、教授は借り物だよ。
東大、京大卒とか。駒澤卒の教授ははぐれメタル並に遭遇率が低いよ。
6:名無しさん
ケンポー学者が日本の国民の生命や財産に、

関心がないことは良くわかった。

まあ、それがシゴトなんだろうけど。

法は残って国民は絶滅、って本末転倒?かどうかはコセーなんだよね?
7:名無しさん
ムリがある
どう考えても
廃案だ

国民川柳
8:名無しさん
今までの拡大解釈も大概だったし、そもそも自衛隊が合憲って段階でオカシイ。

合憲って事はつまり、戦力ではないって事だ。9条では戦力を持っちゃいけない事になってる。

だったら、戦力でもなんでもない自衛隊が海外で活動して何の問題が有る。戦力でもないのに戦争出来るんか?

結局、今まで拡大解釈を色々やり過ぎて、もう筋の通った議論が出来ない状態だから今みたくなってるんじゃないのか?


もうこうなったら、改憲するしかないと思うが?
9:名無しさん
個人的には憲法改正後の再審議が望ましいと思うが、与党が多くの反意を得ても尚、今国会を延長し進退を賭けて法案決議を進める本当の理由が知りたい。
10:名無しさん
アメリカでこの夏までにと約束しちゃった人がいるからじゃない?
11:名無しさん
森本氏の見解に同意
ユートピア平和主義はもう通用せん
12:名無しさん
与党推薦の有識者って、明らかに憲法違反なのに「憲法の許容範囲」と言ってるね。
カネもらってるの?
それともナチス自民憲兵に背後から銃突きつけられてるの?
13:名無しさん
明確に憲法の範囲内としているのは、自民推薦の安倍グループの学者と元防衛庁長官だけである。

国民も憲法学者も内閣法制局長官経験者も違憲、大多数が違憲としている。

安倍政権は、この事実を無視するのか?

はっきり言おう。それは独裁政治に他ならない。
14:名無しさん
一部で集団的自衛権を、
イスラム国に関連付ける主張がありますが、
そこまでの範囲を負うのは、現実的には無理でしょう
(中東の国々への支援継続は支持しますが)
15:名無しさん
合憲・違憲の判断は、学者先生の机上の空論ではなく、国民に利益があるかないかだと思うが?
16:名無しさん
お、自民党は、今度は慎重に自民党の犬の誤用学者を連れてきたね。
あ、御用学者の間違いだった。
でも、どっちも同じか。

ともかく、こんな積極的戦争主義の法案は、根本的に憲法違反だし、そもそも「無関係の他国へどんどん戦争へ行く。積極的に介入する」といった法案は、アメリカ以外にはどこの国も支持しない。

自民党と公明党とその支持者たち、およびネトウヨは本当にアホだ。
17:名無しさん
たじろいでる自民党

戦争反対です。
18:名無しさん
 ごく平均的な憲法学者を呼んだら、全員に「違憲」と断じられるもんだから、わざわざ政権寄りの人間を3人選んで参考人質疑やってるよ。
 これは、国際司法裁判所で、裁判官の過半数が韓国人という状態で竹島領有権の裁判をやるのと同じぐらい、バカげた茶番。
19:名無しさん

戦争「抑止」法案←これ大事。

戦争をしたがる人っていないでしょ。

20:名無しさん
どちらにしろ、政府は学界の認識なんて無視して自分がやりたい事を推し進めるだけだろ?
日本の政治家って、何時からこんなに小さくなったんだろうね。
21:名無しさん
学者が国の安全と繁栄を護れるなら良いが
変節と転向を繰り返している
学者先生にその様な見識は無いだろう。
そう言えば
北鮮の金さんご一家も主体思想の学者さん一家ですが?
22:名無しさん
与党は法案通すつもりだったら、これ以上変な失敗を起こして
揚げ足をとられない様にして下さい。
23:名無しさん
戦争は攻めるだけじゃない。相手から戦争をしかけられたらそのときはどう対応するの?
24:名無しさん
では今イスラム原理主義者によるテロが起こったらどうなるか?
25:名無しさん
それ、集団的自衛権に関係ない
26:名無しさん
日本(笑)とやら

まだいたのかwww
27:名無しさん
違憲なら憲法改正すれば良いだけのこと。
28:名無しさん
国の安全保障に関して
方策も何も考えずに憲法9条を振りかざし
平和が護られるとの安易な意見には反吐が出る。
29:名無しさん
日本が集団的自衛権を”限定的に”行使できるようになる事がどうして
戦争”抑止”になるのか?
抑止したけりゃ核持つか、米軍の核持ち込みを公認すりゃいい。
わかりにくいんだよ。解釈遊びで税金使うな。
30:名無しさん
憲法に違反するから
自衛活動は出来ない・・という話、正論ですね
自国を防衛するのに憲法が必要なんですか・??
  ヤミ米は違法として買わずに餓死した
  裁判官の話を思いだす。
31:名無しさん
集団的自衛権は国際法で国家に認められた正当な権利。正当防衛との対比から、個別的自衛権と集団的自衛権を切り分けることがナンセンスなのは、皆さんご理解の通り。憲法9条と国際法には齟齬はない。
全くわからないのは、学者の意見を金科玉条とするマスコミ報道。違憲かどうかを判断するのは裁判所。学者の意見はただの参考情報だ。
安保法制は与党案通りに採決するべき。反対者はその後、裁判所に訴訟を起こせばいい。衆参でこれだけの議席を自公は持っているのだから。
32:名無しさん
西修氏。
日本会議のメンバーを出せば出すほど、与党は一般有権者から怪しい新興宗教と同レベルに見られている。
そういう現状を、理解した方が良いのではないでしょうか。
33:名無しさん
合憲か違憲かで議論するなら、しっかりと日本人を守れる憲法に改正すればいい

もちろん派兵に関しては、情報を集めるための機関や、審議する第三の機関等の設立が必要だと思う
34:名無しさん
もう既に憲法審査会で憲法学者の大多数が違憲と言っているのにも関わらず、両党のたった五人の推薦人の意見を聞く必要があるのか?無駄すぎて笑ったわ。
35:名無しさん
合憲、違憲で学者の意見が分かれてるのだから、いい加減な憲法なのは理解できました。集団的自衛権を行使すれば、日本のバックに、米、加、豪、英が居るって事で、抑止力になるかな。
36:名無しさん
いまだに個別的自衛権と集団的自衛権の区別のついてない方々がいらっしゃるようで。
37:名無しさん
警察予備隊発足時、自衛隊発足時、60年安保時、PKO法案発足時少なくても戦後憲政上、憲法9条条文との乖離が発生していた。
本来であればきちんと議論として条文と実際との乖離を埋めることが護憲を守ることであったはずなのに、政治も国民もナァナァでやってきたことのツケが今回ってきているというだけ。
護憲派はその部分には目を瞑り都合のいいことばかり言っているが、いったいどこが護憲なのだ?
真に護憲派を名乗りたいなら、不都合なことに目を瞑らず是々非々で議論して条文と実際との乖離を埋めるのが筋であろう。
38:名無しさん
藁は藁。一時しのぎにはなるがずっと浮かんでいられない。

小林節

名言だなぁ!
39:名無しさん
アメリカと同盟する以上はアメリカの敵は日本の敵です。アメリカに仇為す物あらば日本はただちにこれを討つべきでしょう。民間人も召集出来るよう法整備を行い訓練を徹底すべき。
40:名無しさん
学者の多数決で政策を決めるんだったら税金の無駄になるから一般人から選挙権を取り上げるべきだ。
41:名無しさん
憲法学者は稼ぎ時ですねwww




オススメ人気記事


他サイト最新記事


ガジェット×ガジェット 2ちゃんねるまとめ
[ 2015/06/22 12:14 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。