スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





オススメ人気記事


他サイト最新記事


ガジェット×ガジェット 2ちゃんねるまとめ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「中国人が『侵略者の子ども』である私を育ててくれた」=日本人がつづった戦争の悲惨さと善良な中国人―中国メディア

1:名無しさん

2015年6月22日、新華社通信は、中国残留孤児だった中島幼八さん(73)が自身の体験をつづった著書、「―中国残留孤児がつづる―この生あるは」を紹介し、中島さんのインタビューを掲載した。同書の中国語版は7月1日に出版予定。【その他の写真】中島さんは東京に生まれ、1歳の時に両親や姉と中国・黒竜江省に渡った。1945年に父が従軍するもその後連絡が取れなくなり、同年日本が敗戦すると中島さん一家は難民となった。同年冬に中島さんの妹が誕生したが、栄養失調で命を落としてしまった。弱っていく中島さんを母親はやむなく知人の中国人に託し、この中国人が中島さんの引き取り先を探した。 中島さんをふびんに思った現地の農民女性の孫振琴(スン・ジェンチン)さんは、侵略者である日本人の子どもと知りながらも、ためらうことなく引き取ったという。中島さんは16歳だった1958年に日本に戻るまで、13年間に渡り養母や養父から愛情を注がれ育った。 日本に戻った中島さんは母親や姉と再会。脇目も振らず勉強した結果、条件の良い就職先に勤めることができたが、日中友好協会に入った。その後通訳者となり、定年まで日中交流に尽力した。 中島さんは養父母について、「私の養母は心が水のように澄んだ人だった。全く汚れていなかった。養父母は何の目的もなく、『侵略者の子ども』である私を育ててくれた」と声を詰まらせ語った。 自身の著書について中島さんは、「私がつづったのは、最も素朴な中国の庶民。彼らの生活はとても貧窮していたが、それでも私を引き取ってくれた。彼らはただ善良だったのだ」と話し、中国人への恩返しと、日本人に本当の中国人を理解してほしいとの気持ちから執筆を決心したと明かしている。(翻訳・編集/内山)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150624-00000060-rcdc-cn


2:名無しさん
計算したら終戦時は3歳でした、失礼。
3:名無しさん
と、いうより生みの親を『侵略者』と言える醜い人間に
育ってしまったな、と普通は思う
4:名無しさん
残留孤児の多さや生存から中国には多くの尊敬すべき個人がいたと思う。
彼らに敬意と感謝を捧げたい。
あくまでも個人に対するものであり、現在暴走する中共へのものではけしてない
5:名無しさん
実際は 事実と違うと思う
6:名無しさん
当時の中国人と今の中国人は異なる。特に反日思想教育を受けた世代は日本人への憎しみと憎悪の塊である事をすでに日本人は理解している。
7:名無しさん
昔は善良だったかもしれないが天安門事件以降情勢が変わった
8:名無しさん

昔の中国は、想像もつかないくらい良かったのだろうね。


9:名無しさん
現代版大地の子だね。
10:名無しさん
その日本人の親がいい人だったからだろ
11:名無しさん
『侵略者の子ども』

こういう教育をしてるのが問題だろ!
12:名無しさん
中国が善良なら近隣諸国の領土領海を侵略しているのは何故?
13:名無しさん
反日愛国に洗脳された中国人は、
「戦後、日本が私たちを育ててくれた」とは、
到底言えないんでしょうね・・・。
14:名無しさん
中国の映画って情を描いたものも多い
香港だけど、男たちの挽歌もやくざだけど情もの。

中国広いけど共産党が悪いんだと思う
15:名無しさん
育ててくれた人は、後に台湾に渡ってしまったのでは?
16:名無しさん
なぜ
善良な中国人
善良をつける?
17:名無しさん
そうやっていつまでも『侵略者』として自虐的に生きていかれたらよろしいかと思います。
18:名無しさん
当時はまだ中国共産党の時代じゃなかったからね。
19:名無しさん
どこの国にも良い人はいるものです。
孤児になった日本人を育てた中国人は結構いたようですね。
善良な中国人に感謝です。
20:名無しさん
>『侵略者の子ども』である私を育ててくれた

いまはその中国が、南シナ海を絶賛侵蝕中ですがwww
21:名無しさん
(゚д゚)(。_。)(´;ω;`)・・と言って欲しいのね??(^ω^)
22:名無しさん
いい加減にしろよ、
世界中で殺戮を繰り返す共産党。
23:名無しさん
俺のじいちゃんは九歳で日本人に殺されたんだって中国の映画でありました。
お前はどうやって生まれてきたんだ?
24:名無しさん
日清戦争で清は負けて何を失った?

日本は世界に認められた地域を守っていただけ。

その頃中国って国は存在していない。

ただし、大東亜戦争後、残留孤児がたくさんいたことも事実だ。
25:名無しさん
善良な中国人民を洗脳してきた中国共産党の罪は如何程の物か
26:名無しさん
文化大革命で僅かに残っていた中国人の古き良き時代の心が完全に失われたと思う。

残留孤児の子や孫が東京で凶悪な犯罪集団になっていると聞いた。
27:名無しさん
中国残留孤児のことですね
あの貧しい時代に敵国の子供を
そだてることは大変だったでしょう
ほんとによい親子関係はすくないですが
働き手として 必要な面もあったかも
残留孤児が帰国して その子供が
言葉が話せないために暴走族となったり
不良になったりしていた
日本に帰国しても言葉が話せないから
中国での生活のほうが良かったかもしれない
28:名無しさん
日本人を助けてくれた優しい中国人がいたことも事実。戦後の共産党による文革と反日教育で中国人は変わってしまった。
29:名無しさん
憎しみが憎しみを生む憎しみ合う連鎖の時代の中で
中国残留孤児を育ててくれて感謝しかない
壮絶な時代を振り返る夏が来る度に、戦争は本当に嫌だと心から思うよ
30:名無しさん
「侵略者の子供である私を」、日本人はこんなこと言わないと思います。ここの部分は捏造ですね。
31:名無しさん
美談として記事にしたいんだろうが、

現実は残孤の子孫が一緒に入国して暴れ放題。

やっぱりチャん・コろは迷惑な存在なんだよ。
32:名無しさん
中国も韓国と同じ、劣等感の塊。
未だに脳内で負けてばかりだから、都合がいい妄想ばかり。
ほんとうんざりだわ。
33:名無しさん
終戦直後の混乱期、千ナ人が日本人避難民から子供を譲り受けたり買ったりしてたと当時避難民だった祖母が話していました。
賢い日本人の子供を欲しがっていたとの事です。
34:名無しさん
歴史をよく調べてごらん
35:名無しさん
しかし臭い日本奴は中国人の「優しさ」を「弱さ」に読み間違ってる!
36:名無しさん
この記事の
「日中交流に尽力した人」の
真逆にいるのがcnみたいなアホw
37:名無しさん
良い事例の数倍、悪い事例がある。
38:名無しさん
チベット、ウイグル、南沙諸島…
現在進行形の侵略者なのが中国(シ ナ)人なんだけどな。
39:名無しさん
【拡散】
翁長知事へのリコールを希望する方は、
沖縄県HP「お問い合わせ」フォームまで。
電話・メール等で簡単にできます。
(県民以外でも、お問い合わせできます。)
40:名無しさん
洗脳教育で育てられたらしいな  中国人は油断ならないな
41:名無しさん
このエピソード探すのに、どれくらいの資料を探しまくったんだろうか?
42:名無しさん
今ではシナが侵略者




オススメ人気記事


他サイト最新記事


ガジェット×ガジェット 2ちゃんねるまとめ
[ 2015/06/24 18:18 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。