スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





オススメ人気記事


他サイト最新記事


ガジェット×ガジェット 2ちゃんねるまとめ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

安倍政権のメディアへの圧力を「批判的に」報じた中国国営テレビ、中国ネットは爆笑=「ハイレベルな皮肉だ!」「恥知らずの上限のさらに上」

1:名無しさん

2015年6月30日、中国中央テレビ(CCTV)が、日本の安倍政権のメディアに対する圧力について報じ、ネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。【その他の写真】先日、安倍首相に近い自民党の若手中堅議員による勉強会の席で、講師として招かれた百田尚樹氏が「沖縄の二つの新聞はつぶさないといけない」などと発言。議員からは「メディアを懲らしめるには、広告料収入を無くすのがよい」などと言論統制とも取れる発言が飛び出し、物議を醸した。こうしたことを受け、CCTVは日本のメディアを引用する形で、「第2次安倍内閣は発足以来、メディアへの圧力を強めている」などと批判的に伝えた。 この報道に対し、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)には多数のコメントが寄せられている。 「ハイレベルな皮肉だ!」 「笑い死ぬかと思った」 「中国にはおもしろい話があふれてるな」 「昔は50歩が100歩を笑っていたが、今では100歩が50歩を笑うんだな」 「米国が人権報告書を発表するのと同じくらいおかしなことだな」 「CCTVに感謝。恥知らずの上限のさらに上があることを教えてくれた」 「いいぞ!CCTV。メディアをコントロールするやつは人でなしだ」 「CCTVを支持する。政府がメディアをコントロールすることなどあってはならない」 「専制独裁政権がメディアを管理するのは恥ずべき行為だ」 「CCTVは日本をたたくネタが尽きたから、自分たちの切実な思いを日本メディアに乗せて報じたんだな(笑)」 「日本は中国に比べればまだまだだな」 「CCTVの記者とアナウンサーは伝えてる時、どんな気持ちだったんだろうな」(翻訳・編集/北田)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150630-00000037-rcdc-cn


2:名無しさん
どう見ても、マスコミは、偏向的な反日報道が多く見受けられるし、マスコミの報道の仕方に問題があるのではないか!
3:名無しさん
中国の報道規制は常識と言うより原則なのだが、
それをCCTVがどう報道するか, しないと思って
いたが。。。皆、どういう気持ちなんだろう?
4:名無しさん
反日ネトウヨは死ねば?(笑)(笑)(笑)
5:名無しさん
最近は保守速報のホームページが面白いですね。
不都合をひた隠しにするテレビ報道よりずっと良いですね。
6:名無しさん
やっぱり、民主には期待する要素さえない
7:名無しさん
でも日本も1回中国くらい報道規制した方がいいと思うけどね。
特に欧米では、報道の自由とはいえマスコミ側も自律する力があって偏向報道はしないよう注意するんだよね。
中立報道は非常に難しいから、それでも偏る時もあるけど、偏らないよう最新の注意はしてる。

でも、日本のマスコミは偏らないように何も注意してないし、むしろ率先して自民党の批判をしてるよね。
8:名無しさん
CCTV 面白いじゃないか中国でもこんな放送出来るんだ
9:名無しさん
>「CCTVを支持する。政府がメディアをコントロールすることなどあってはならない」

えーーと中国ですよね・・・
確かどこぞの新聞社の人がフェイスブックを見てやたらと感動していた記事を見た気がしますねぇ
政府がメディアをコントロール・・・・文革って何だっけ?
10:名無しさん
この件に関しては良くわかってるよな。
自分のスタンスが。
11:名無しさん
なんだ、ユーモアのセンスは持ってるじゃん。
12:名無しさん
そうやって笑っていられるのも今のうちだけだと思いますね。
13:名無しさん
ほんと、自らの国のことは全く棚に上げて、
非公開の会合における雑談による一言を言論弾圧にまでできたよね?
逆に、雑談がリークされただけでなく、ここまで議論されるくらい、
言論の自由が保障されているとは思えなかったのかね?
その後の沖縄の新聞の見解も、堂々と表明できたんだけどね…。
14:名無しさん
俺も笑えた。
一番圧力が強いところは中国だろが。
15:名無しさん
>日本は中国に比べればまだまだだな


おっしゃる通りです。日本でよかったと思います
16:名無しさん
報道の自由は保障されなければならないが、問題は伝え方。
悪意を持ったり、偏ったり、受け手を誘導するようなやり方が問題なんです。
中国はそれ以前の問題。
17:名無しさん
報道しない自由をどうにかすべきでは?
18:名無しさん
中国はどうしてこう、誰からも突っ込まれるような簡単な矛盾に気づかないのだろう。南沙諸島の緊張を煽るなとか。
19:名無しさん
ホント自虐行為だよね(笑)
20:名無しさん
中国の言論統制やら報道規制と比べれば、日本のメディアへの圧力に関する話がはるかにマシな事になってしまう所は確かに笑える。
まぁ、偏向報道とかデマとかヤラセに対しては少々文句を言いたくなるのは判る。
21:名無しさん
情報統制は中国の方が厳しい。
中国人が一番わかっている。
22:名無しさん
この皮肉記事をレコチャは配信するけど、新華社は一切配信しません
これもまた皮肉かな
23:名無しさん
新唐人テレビでも観察しなはれ
24:名無しさん
中国の人は分かっていて言ってる感じ、
どこぞの国は、、、?
25:名無しさん
中国人が事の次第をよく分かっていて、思わず笑ってしまいました。
まさに「お前が言えた義理か」ですよね。
26:名無しさん
ドッキリTVだったんじゃないの?(* ̄∇ ̄)ノ
27:名無しさん
CCTVは遠まわしに自国の報道統制を批判したいのだろう。
そんな事をして責任者は大丈夫か?そっちが心配になってくるよ。
28:名無しさん
言論統制してはいけない、民主主義に反する行為。
29:名無しさん
ですね~。政府とメディアが「合体」している国の人達にとっては切実な問題ですよね~(棒)
30:名無しさん
中国が何を言っているんだ。
批判も皮肉も許さず、
即、ブタ箱へ押し込むくせに。
31:名無しさん
たしかに百田は爆弾発言で内容も乱暴だけど
裏表のなさそうな人で、そういういやらしさはないね
正論をバシッとたたき付けてほしかった

が、どうせそれをやったところでメディアの都合の悪い発言は
報道しない自由を行使するだろうけどさ

関係ないけど昨日の報道ステーションは
マスコミは国民のためにあるとか、ウソ八百並べて
もう観るに耐えられなかったよ
チャンネル変えたよ
最近の古館は特に酷い、
32:名無しさん
まずは、中国のメディア規制をなくしましょう!!
33:名無しさん
笑ってないで中共を倒さなきゃ。
34:名無しさん
「メディアをコントロールするやつは人でなしだ」
      ↑
じゃあ、中国共産党も『ひとでなし』って事だね。www
35:名無しさん
中国中央テレビ(CCTV)が、日本の安倍政権のメディアに対する圧力を
報道しない方が良かったのでは(笑)
36:名無しさん
報道の自由も、表現の自由もしっかり押さえられてている輩が言える言葉ですか、笑えますがこの程度の国に世界の将来など託せませんよ。
37:名無しさん
なるほど!
そういうことかw
38:名無しさん
中国国民も決して盲目な奴ばかりじゃないようですね。
39:名無しさん
なんでこの件が「安倍政権のメディアへの圧力」になるかが理解できない。ただの若手議員の会合で出た話だろう。何か直接的にメディアが政府から圧力をかけられたのか?受けてもいない圧力をネタに政府批判してんじゃねえよ。
40:名無しさん
自国を棚に上げてどの口は言うかね(笑)
41:名無しさん
そんな悠長なこと言ってていいのかな
もうすでに相当冷え込んでる・・・AIIBも当初予定通りとはいかなかったね・・・最終的に加盟しない国たくさんあるね・・・
高級車 アウディが今年に入りまったくシナでは売れなく社割でさばくしかないとか・・・まあ実情すでに相当まずいよ・・・
42:名無しさん
中国メディアは日本政府を批判するが、自国政府には批判なし。
少しは日本メディアも見習って中国政府を批判しろ!
日本政府の足引っ張ってばかりじゃないか、バカ!
43:名無しさん
あはは。CCTV墓穴掘っちゃった。
44:名無しさん
反日国家のプロパガンダに惑わされず、歴史の真実を知ってほしい
「日本が欧米諸国のアジア植民地に軍事進攻したことは事実だが、それ以前に侵略して植民地にしたのは欧米諸国。日本は欧米の植民地を占領し、アジア諸民族を独立へ導いた」
45:名無しさん
この中国を批判すれば
同時に自民党の件を批判することになるってネトウヨはわかってんのかなwww
46:名無しさん
メディアを統制している中国よりはマシです
47:名無しさん
他国の内政に干渉しないでいただきたい。
48:名無しさん
中国人ネット民はたくましいな(笑)
49:名無しさん
ブーメラン過ぎます




オススメ人気記事


他サイト最新記事


ガジェット×ガジェット 2ちゃんねるまとめ
[ 2015/06/30 12:19 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。